尿漏れを治療して悩みを解消しよう~原因を知ることで予防もできる~

看護師

診察の流れ

悩み

尿漏れを引き起こしてしまうと一人で悩んでしまう人が多いです。しかし、尿漏れは病院に行って治療することができます。現在では、泌尿器科の病院が沢山あります。まずは、そこに行って診察をしてもらうことが大切です。もし、通っている病院があるのであれば、その病院の医師に相談するのも良いでしょう。相談することで、その医師がオススメの病院を教えてくれます。病院へ行くのが初めてという方は、まず近くの泌尿器科の病院に電話をして、相談するとよいでしょう。電話では、不安な事や疑問に思った事を聞くことができます。そのため、安心して病院へ通うことができます。電話をすることで、事前に受診する日の予約を取ることができます。そのため、自分の都合に合わせて診察に行くことができるのです。

泌尿器科の病院へ行くと受付を行います。受付を終えた後は、問診が始まります。病院によって問診のやり方は異なりますが、ほとんどの病院ではアンケートが書いてある紙に応えてもらう方法が多いです。そのアンケートを元に医師が患者さんの話を聞いていきます。検査を行う際に不安に思っている事や疑問な事は質問をしていくようにしましょう。医師にしっかり相談しておくことで、検査を行う時に不安な気持ちがなくなり安心して受診することができます。問診が終わると、いよいよ検査になります。検査では、尿検査や血液検査などを行います。これらの結果により医師が診断するのです。検査が終わり、医師の方から診断結果や治療法について説明があるので、しっかり聞くようにしましょう。これが病院での診察の流れになります。尿漏れに悩んでいる人は早めに治療して完治させると悩みを解消することができます。

治療方法

悩み

尿漏れには、様々な種類があります。その中でも、腹圧性尿失禁は女性に多い症状です。しかし、腹圧性尿失禁は治療することによって治すことができるので、色んな方法を知っておくと便利です。

読んでみよう

サインに気づこう

女性

尿漏れは、女性に多い病気で、骨盤底筋の筋肉が衰えていることが原因で起こります。唐突的なこと尿漏れを起こす人もいますがサインに気づくことで未然に防ぐことができるので対策を取りましょう。

読んでみよう

尿による困った症状

女性

尿失禁は、女性の多くが悩んでいる症状です。尿失禁を放おっておくと重症になってしまい、手術を行わなければならなくなってしまいます。そうならないためにも早めの対策を行うことが大切です。

読んでみよう